軽さは正義。BRIEFING TX LIGHT PACKをレビュー

僕が毎日使っているリュックを紹介します。

f:id:whatwillyouweartoday:20170620175830j:image

ブリーフィングのTX LIGHT PACKというモデル。

普段使いにぴったりのサイズ感と軽さで大満足しているので詳しくレビューします。

BRIEFING TX LIGHT PACKはとにかく軽い!

f:id:whatwillyouweartoday:20170620180234j:image

ブリーフィングというと、ゴツくてがっしりしたバッグが多いという印象。

ブリーフィングのリュックによく使われているバリスティックナイロンは、丈夫さと耐久性は抜群ですが、そのぶん重くなってしまいます。

しかし、このTX LIGHT PACKには軽量のナイロン素材が使われており、とにかく軽量に作られています。

リュック自体の重さは、ほとんど感じることのないレベルといってよいでしょう。

何も荷物を入れなければ背負っていることを忘れてしまうくらいの軽さです。

軽いリュックが欲しい!という方はこのリュックも候補に入れるべきでしょう。

A4ピッタリ!ジャストなサイズ感

f:id:whatwillyouweartoday:20170620175852j:image

このリュックの横幅はA4サイズピッタリ。

このサイズ感のバックパックは探してもなかなか見つかりません。(ひとまわり大きいサイズなら多くの選択肢があるのですが、、、)

このサイズが本当にぴったりで、本当に使い勝手が良い。

f:id:whatwillyouweartoday:20170620175903j:image

ちなみに13インチのラップトップもぴったりのサイズです。

必要十分なポケット

フロント部が分離しており、さらにポケットがついています。

f:id:whatwillyouweartoday:20170620175911j:image

このポケットが財布や定期入れ、スマホなどを入れるのにぴったりのサイズ。

この分離している部分にもしっかりマチが取られているため、思ったよりも収納力があります。

僕は普段、このフロント部に折り畳み傘、スマホ、財布を入れています。

メイン部は仕切りなど全くないので、自由にスペースを利用することができます。

ここは要注意!

このリュックは軽くすることに主眼が置かれているため、多くの部分が薄いナイロン一枚で構成されています。

そのため、荷物の中身によってリュックの形が崩れやすい。

僕の場合は普段ノートPCを持ち歩いており、このリュックの一番背中側にいれているので問題ありません。

しかし、ゴツゴツしたものを背中側にいれてしまうと、そのゴツゴツがほぼ直接背中に当たることになります。

入れる荷物によってリュックの形が崩れるのが気になる方は、背中にパッドが入っていたり、もう少し厚い素材でできているリュックを選んだ方が良いでしょう。

逆に言えばリュック全体が柔らかいので、非常に取り回しがしやすいです。

f:id:whatwillyouweartoday:20170620175934j:image

片方の肩から外して中身を取り出すことも容易にできます。

まとめ

このサイズ感と軽さは普段使いにピッタリ。ナイロンのリュックにしてはお値段が高めでしたが、使い勝手が抜群なので後悔していません。

軽くて使い勝手の良いリュックを探している方におすすめです。

BRIEFING TX LIGHT PACK ---Amazon